• スケジュールとお知らせ
  • 実績報告(PDF)
  • アンケート(報告書)
  • インターンシップ各種様式集

富山県インターンシップ推進センター

(一財)富山勤労総合福祉センター
富山市湊入船町9-1
とやま自遊館2階
TEL:076-482-3420
FAX:076-482-3421
E-mail:
info@internship-toyama.jp

インターンシップ2017ガイド

学生・学校関係者のインターンシップ応募・登録について

参加資格

富山県インターンシップ推進センター加盟学校在籍の学生。参加学校一覧>>
富山県出身者で県外学校在籍の学生。

インターンシップ参加方法(学生)

参加希望学生は、所属している学校担当窓口へ申請し、エントリーシートを作成してください。

 

学生から富山県内のインターンシップ希望がありましたら、参加申込書(学校用)をメールにてお送りください。(学校から企業担当者へ連絡し、マッチングをしてください。)
受入れが決まりましたら実習学生決定報告書をメールにてお送りください。

富山県インターンシップ推進センターへの書類送付先

  • E-mail:info@internship-toyama.jp
  • FAX:076-482-3421
  • 郵送先:〒930-0805 富山市湊入船町9-1とやま自遊館2階

申込から実施までの流れ

富山県インターンシップ推進センターへ提出いただく書類(学校担当者)月の流れ図

学内インターンシップ説明会、在籍学校に申込み・審査、エントリーシートの記入

インターンシップへの参加を希望する学生は、エントリーシートを作成し、学校の担当窓口に申込んでください。

企業とのマッチング(5月中旬以降)

学校から各企業にインターンシップを希望する学生の情報が連絡されます。企業と学生とのマッチングは、企業と学校との間で調整のうえ決定されます。

受け入れ企業決定、事前研修(7月上旬~中旬)

(1)事前研修
各学校で実施する事前研修を受講してください。インターンシップ先の企業や業界の調査研究も必要です。
(2)同意書等
受入企業との間で、社内規則、指示・命令の遵守、機密保持義務などを明記した同意書等の提出や、受入条件確認書等を取り交わしてください。詳しくは各種様式集をご覧ください。

就業体験

(1)ルールの遵守
実習にあたっては、受入企業の指導者の指示、社内規則を遵守し、とくに安全面には注意して、事故のないようにしてください。遅刻・無断欠勤等は厳しく慎んでください。
正当な理由がないかぎり、インターンシップを途中で辞退することは認められません。受入企業や学校、後輩の迷惑になります。
(2)機密保持
業務を遂行するうえで入手した企業内の情報を外部に漏洩してはいけません。

学内報告・発表会など

学校内で報告会や、協議会主催の発表会などで報告を行います。学校を通じて「アンケート(報告書)」が送られますので、ホームページから入力してください。

上へ戻る
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...